養田幸樹 顔画像やFacebookは?イケメンとの声もあり?犯行動機手口がやばい・・・

強制わいせつ罪で無職の養田幸樹容疑者が逮捕されました。

事件の犯行手口もやばいです・・・

今回はこの事件について詳しくリサーチしました。

スポンサーリンク

事件の概要

今回の事件はこちらです。

帰宅途中の女性に体液をかけるなどの、わいせつ行為をした疑い。

無職の養田幸樹容疑者(27)は2016年12月、東京・葛飾区小菅の路上で、帰宅途中の女性(20代)に後ろから抱きつき、コートの上から胸などを触り、体液をかけて逃走した疑いが持たれている。

養田容疑者は、女性を人気のない工事現場に連れ込もうとしていて、警視庁の調べに対し「悪いことをしているという興奮を味わいたかった」と話しているという。

引用:https://www.houdoukyoku.jp

これ本当やばいと思いました・・・

抱きついただけでなく、体液をかけてって、相当恐ろしいです。

被害者の女性が本当に可哀想です。

怪我などはなかったようですが、メンタル的には深い傷やトラウマが残ってしまいますいね。

捕まって本当に良かったです。

養田 幸樹容疑者プロフィール

名前養田 幸樹(ようだ こうき)
年齢27歳
住所東京都葛飾区小管1丁目
職業無職

今回逮捕された際は無職でしたが、前職は、作業療法士だったようです。

作業療法士といえば、国の国家資格が必要な職業です。

もったいないような感じもします。

養田 幸樹容疑者の顔画像やFacebookは?

養田容疑者の顔画像はこちらです。

引用:https://www.houdoukyoku.jp

少し大人しそうな印象ですかね。

ネットの反応からは、イケメンいう声も上がっています。

この容姿ならば、普通に声をかけることなどできなかったのでしょうか。

そこまでなぜ理性が効かなかったのでしょうね。

また養田容疑者のFacebookアカウントをこちらで調査してみました。

ただアカウントを特定することは出来なかったので、今回はその検索結果だけ紹介させて頂きます。

養田幸樹容疑者のFacebookアカウントこちら

公開され次第、また加筆したいと思います。

スポンサーリンク

事件の動機は?

養田容疑者は調べにたいして、こう述べています。

「悪いことをしているという興奮を味わいたかった」

引用:https://www.houdoukyoku.jp

このコメントから考えられるのは、もしかしたら女性が目当てとかこういったことが目当てではないのかもしれません。

自分の存在価値を表したかったのでしょうか。

よくこういった強制わいせつ罪は中毒性になりやすいといわれています。

容疑者の中でも、専門のカウンセリングを受けたりしているケースも少なくないようです。

この件について似たような事件があったので、その際、強制わいせつ罪が起こる理由をまとめた記事があるので気になる方はこちらを確認ください!

強制わいせつ罪なぜ増える?

前科もあった?

9月にも養田容疑者は、強制わいせつ罪で逮捕されています。

埼玉県川口市内の公園で女児の体を触るなどしたとして、県警捜査1課と武南署の合同捜査班は27日、強制わいせつと公然わいせつの疑いで、東京都葛飾区小管1丁目、会社員の男(27)を逮捕した。
逮捕容疑は昨年4月7日午後1時ごろ、川口市内の公園で、当時未就学だった女児の体を触るなどのわいせつな行為をした上、自身の下半身を露出した疑い。「性欲を満たすためにやった」と容疑を認めているという。

引用:https://www.saitama-np.co.jp

DNA型が女性の服についた体液と一致したようです。

今回も同じ手口、同じ犯行内容ですね・・・

一体何を反省していたのでしょうか。

今回はしっかり反省してほしいです。

事件の場所は?

事件が起こった現場は、東京都葛飾区小菅の路上です。

ネットの反応は?

職場にいたらモテそうな容姿だと思うけど、特殊な性癖があるんですね…親の顔よりも性格と職業が知りたいです どんな幼少期を過ごしたのだろう…

体液をかけることが目的だったのか?
それとも工事現場に連れ込もうとしただけで興奮が頂点に達したのか…
どちらにしても被害者は怖かっただろう。犯人に嫌悪感しかない。

理知的な印象やのに。近道して道草する習慣や習性があったんかな?仕事が無いと、よからぬ事しか創造出来なくなるんかな?残念やな。

外見はかなり良い部類では??
もったいない・・・。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

やはりネットの声からは容姿はいいとの声が多いですね。

でもだからといって、やっていいことと悪いことがもちろんあります。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事を作成するにあたって、最近、強制わいせつ罪での事件がかなり増えてきているのを実感しました。

その動機の理由は様々ですが、やはり被害にあった方の今後が心配です。

一刻も早くこういった事件が減るように願うばかりです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする