風早蓮 顔画像やFacebookは?小学校侵入女子トイレを盗撮事件!スリルを味わいたかった・・・

小学校の女子トイレに侵入しカメラを設置したとして、風早蓮容疑者(25)逮捕されました。

とんでもないニュースがまた今日も入ってきました。

今回はこの事件についてリサーチしました。

スポンサーリンク

事件の詳細

引用:KSE瀬戸内海放送


 建造物侵入および岡山県迷惑行為防止条例違反で逮捕されたのは、岡山県総社市地頭片山の店員、風早蓮容疑者(25)です。

 警察の調べによりますと風早容疑者は、6月中旬から10月中旬の間に岡山県南部の小学校に侵入し、盗撮目的で女子トイレにカメラを設置した疑いが持たれています。

 10月11日にこの小学校の児童が2.5センチ四方のカメラを見つけ、事件が発覚したもので、警察は小学校周辺の防犯カメラなどから風早容疑者を特定し、逮捕しました。

 風早容疑者は「間違いありません」と容疑を認めていて、警察が余罪も含めて詳しく調べています。

引用:KSB瀬戸内海放送

小学校を狙った悪質な事件ですね。

最近、児童をターゲットにした事件が多いです。

風早蓮容疑者のプロフィール

名前

風早 蓮(かぜはや れん)

年齢25歳
職業岡山県総社市地頭片山の店員

店員っていう表現が気になりますね。

普通だったら、会社員という表現かと思います。

店員の表現だと、頭に思い浮かぶのは、コンビニ店員です。

会社員じゃなかったら、フリーターでもやっていたのでしょうか。

風早蓮容疑者の顔画像やFacebookは?

今回、報道やマスコミには残念ながら風早容疑者の顔写真は報道されていませんでした。

また風早容疑者のFacebookアカウントをこちらで調査してみました。

ただアカウントを特定することは出来なかったので、今回はその検索結果だけ紹介させて頂きます。

風早蓮容疑者のFacebookアカウントこちら

公開され次第、また加筆したいと思います。

スポンサーリンク

犯行の動機は?

「私がやったことに間違いはない。スリルを味わいたかった」と容疑を認めている。

引用:山陽新聞

スリルを味わいたかった・・・

そんな理由で犯行してしまっていいのでしょうか。

まして、カメラを置いた場所は、小学校です。

児童が安全に過ごせる学校というイメージですが、もし自分の学校にこんな事件があったら、こわいですよね。

保護者も心配になるかと思います。

犯行手口は?

6月12日~10月11日ごろ、岡山県南部の小学校校舎3階の女子トイレに侵入、個室上部に動画が撮影できる小型カメラを設置した疑い。

引用:山陽新聞

どうやって校舎の中に侵入したのでしょうか。

またそんなに簡単に学校に侵入出来るのか。

今回は児童がカメラを発見し、逮捕につながりましたが、もし児童が見つけなかったら、今でも犯行は行われていたかもしれません。

学校の警備等も気になりますよね。

もしこれが殺人事件等につながってしまったら・・・

本当に怖いです。

事件があった小学校

事件があった小学校は、岡山県南部の小学校と報道されています。

どこの小学校とは残念ながら特定されていません。

こちらも詳しい学校が分かり次第、加筆したいと思います。

ネットの反応

ネットの反応は様々です。

今の時代は学校内へは簡単に入れない筈だが人目を盗んで侵入したのだろうか?
今回は盗撮被害のみで済んだけど、これが殺人犯とかだったら洒落にならないよね。
学校の出入口に守衛を置くとかしないと門を閉めたくらいでは防犯対策にはならないという良い例になったかもね。

こういう性癖の人は困ったものだと思う。まして、子供への興味など、子供達の心のケアとご両親達への説明、常に盗撮を意識しての学校の対応など、個人の欲求のために多くの人が犠牲になる。再犯の可能性もあるので、しっかりと更生させて欲しいものです。

なぜ、犯人が特定されたのか?
カメラの記録媒体に本人の設置状況が録画されていたのだろう。
全国的にはもっと多くのカメラが設置されていそうだ

女子トイレに侵入できないような設備を整える良い機会ではないでしょうか。
本当にありえない事です。

引用:Yahooニュース

まとめ

学校の対策が気になります。

本来小学校という場所は、勉学に励み、安全に学校生活を送るところかと思います。

改めて、外部侵入についての見直し等が必要かと思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする