千葉県私立市原中央高校 副校長の名前や顔画像は?修学旅行中の女風呂に侵入し放尿?!

千葉県市原市の私立高校の男性副校長が修学旅行先の旅館で泥酔し、女湯に侵入した上、放尿していたという事件がありました。

なんということでしょうか・・・

ちょっとみっともない事実ですよね。

この件について今回はリサーチしていきたいと思います。

スポンサーリンク

概要

今回の件の概要です。

引用:日テレNEWS

学校によると今月23日の夜、私立市原中央高校の61歳の男性副校長が、修学旅行で訪れていた京都市の旅館で女湯に侵入し、洗い場で放尿したという。

入浴時間は終わっていて、当時、女湯では部屋着姿の女子生徒3人が片付けをしていた。

この日が修学旅行の最終日で、引率責任者だった副校長は、旅館で教員10人ほどとビールで乾杯した後、ワインのハーフボトルを2本、日本酒4合ほどをほぼひとりで飲んでいたという。

副校長は学校の調査に対し、「泥酔していたため記憶がまったくない。女湯をのぞくつもりはなかった」と話しているという。学校は副学長の処分を検討している。

引用:日テレNEWS24

こんなことってあるんでしょうか。

この報道を見て、びっくりしてしまいました。

副校長という立場で、この行為はやばいですよね・・・

副校長のプロフィールや顔画像

残念ながら、今のところわかっていることは、年齢のみです。

年齢 61歳

顔画像も今回、報道されていませんでした。

詳しい情報分かり次第また加筆したいと思います。

スポンサーリンク

学校側の対応は?

このことに対して、校長である、真板校長はこう述べています。

真板竜太郎校長は「生徒が楽しみにしていた修学旅行でこのようなことになり申し訳ない。学校全体の問題としてとらえて、深く反省している。再発防止に向け、職員の意識を改善していきたい」とコメントした。(中沢絢乃、松島研人)

引用:朝日新聞

そうですよね。

生徒に何かしたことではないですが、思い出に残る修学旅行にこのようなことがあったら何か不快ですよね。

私も生徒の立場だったら、そう思うかもしれません。

この副校長はすでに辞表を提出しているようです。

市原中央高等学校どんな学校?

市原中央高校は、市原市にある私立高校です。系列校として清和大学があり、木更津総合高校は姉妹校です。最難関を目指す「ハイレベルチャレンジコース1類」、週5日で6日並み授業数「ハイレベルチャレンジコース2類」、TOEIC700点目指し国際的語学力を養成、海外語学研修もある「英語コース」、音大合格目指す「芸術コース音楽専攻」、芸大や美大を狙う「芸術コース美術専攻」の各コースに入学時から分かれます。大学は概ね国公立20名、上智10名、GMARCH40名といった合格者数です。慶応の推薦枠もあります。 部活動においては、好成績をあげるクラブも増えています。また放送委員会が全国大会進出など実績を積んでいます。部活動や委員会活動参加者専用の下校バスも動いています。

引用:https://www.minkou.jp/

進学だけでなく様々なコースがあるようですね。

また、調べによると、校則が少し厳しいようです。

髪型や靴下、ピアス等を厳しくチェックされるんだとか・・・

そんなことより放尿の方がやばいかと思います。

ネットの反応

ネットの反応は様々です。

のぞきの意図はホントになかったのかもしれない。
けどケースがケースだから処分も致し方なし。

修学旅行って、学校行事の一環でしょう。
その引率で行った教師が記憶がなくなるくらいに泥酔することがおかしい。

そんな時に生徒に怪我や病気になったらどうしたんだろうね。
先生は泥酔いで病院にも連れて行けず、そして、生徒は亡くなてしまった。
さぁー、どうする? 副校長。

引用:Yahooニュース

スポンサーリンク

まとめ

副校長という立場でのこのことがありました。

ネットの反応でもあったように、もし生徒に何かあったらどうしていたのでしょうか。

自身は飲酒しているのに、生徒のことを守ることができたのでしょうか。

ただ辞職するのではなく、反省してほしいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする